06, 05. 2021 白根葵咲く

f:id:atarou:20210505192747j:plain

昨日は曇の予報だったが、朝方は陽が射した。庭を回ってみる。シラネアオイが咲いていた。植えた覚えはないのに、南の塀の傍にも、咲いていた。西側にも増えたし、暫くは愉しめそう。チシマイワブキも咲いていた。

 

f:id:atarou:20210505192656j:plain

f:id:atarou:20210505192840j:plain

 

1時過ぎに、夕食の素材を買い求めに出かけた。相変わらず風は強いが、気温が二桁となり酷く寒くはない。桜が満開のナナカマド公園を、南へ抜ける。南の住宅街で、伸びたフキノトウの先に、花期を終えた花が、白い種子となっていた。

 

f:id:atarou:20210505192840j:plain

 

桜が満開のななかまど公園を、南へ抜ける。南の住宅街で、伸びたフキノトウの先に、花期を終えて種子となった白い綿毛が見えていた。

 

f:id:atarou:20210505192933j:plain

f:id:atarou:20210505192957j:plain

 

北東へ向かい、あかしや公園の桜を見る。もう満開状態だった。北西の庭木の桜にも、寄ってみる。こちらも満開だった。これ以上は切り詰められぬ程厳しく選定されたレンギョウにも、花が見えていた。

 

f:id:atarou:20210505193035j:plain

f:id:atarou:20210505193105j:plain

f:id:atarou:20210505193146j:plain

 

買い物を済ませて戻る。日当たりの良い庭で、クロフネツツジが咲いていた。庭の黒船躑躅は、漸く蕾が目立ってきた状態。今朝は,雲無くよく晴れている。今日の最高気温は22度で、今年初めて20度を超える。

 

f:id:atarou:20210505193214j:plain





 

05, 05. 2021 漸く二桁に

f:id:atarou:20210504185914j:plain

 

前日の雨が上がって、昨日は朝からよく晴れた。12度と僅かながら気温が上がって二桁となった。仕事を進めたが、堂々巡りをしている様で、今一つ納得がいかない。昼食後、散歩に出かけた。

 

3番通りを越えて、北の住宅街に入る。小公園の桜が、見頃になっていた。その後ろのポプラの葉が開き始め、梢が量感を持ってきていた。住宅街の北外れから、北西の山並みを眺める。随分雨が降ったのに、手稲山の山頂付近は、雪が見えていた。

 

f:id:atarou:20210504185948j:plain

f:id:atarou:20210504190005j:plain

 

北端の道を、西へ向かう。シダレザクラの蕾が、膨らんでいた。さらに西へ向かう。キウイの芽も、芽吹き始めていた。その西の公園から、低くなっている桜が咲く酪農地帯が見えていた。

 

f:id:atarou:20210504190053j:plain

f:id:atarou:20210504190125j:plain

f:id:atarou:20210504190146j:plain

 

南へ向かい、3番通りへ出る。北ノ沢の遊歩道には入らずに、3番通りを西へ向かう。駅に続く幹線道路を、南へ向かう。桜の樹で囲まれた、大麻神社の参道には、キタコブシが咲いていた。

 

f:id:atarou:20210504190231j:plain

f:id:atarou:20210504190256j:plain

 

南の2番通りへ出て、東へ戻る。北ノ沢の木々の葉が開き、量感が出ていた。住宅街を、北東へ歩く。石塀に突き出たボケの花が咲いていた。屹立しているボケはまだ咲いていなかったので、石塀の熱の所為かと思われた。

 

f:id:atarou:20210504190347j:plain

f:id:atarou:20210504190418j:plain

 

今朝は曇り空。今日は陽が射さぬのに、最高気温15度の予報が出ている。道央や道東に雪を降らせた、時ならぬ寒さは去ったらしい。

 

f:id:atarou:20210504190509j:plain

 

04, 05. 2021 薄暗い一日

f:id:atarou:20210503184324j:plain

 

昨朝の雨は10時過ぎには上がったが、陽の射さぬ薄暗い一日となった。手がけた手仕事をして過ごす。午後から雨の予報も出ていたので、1時過ぎに散歩に出かけた。ハナズオウの密生した小さな蕾が膨らんで、ピンクになってきていた。

 

2番通りに出て、中央の沢の池を見下ろす。雨で水嵩が増えていた。西の遊歩道を歩きたかったが雨で道に水溜まりが見えたので、すぐ西のマンションの敷地を歩く。遊歩道が設えていて、歩きやすかった。

 

f:id:atarou:20210503184357j:plain

f:id:atarou:20210503184418j:plain

 

駅前のスーパーで買い物を済ませ、鉄道林前の道を戻る。樹々の梢が、量感を持ってきていた。沢の東の遊歩道に入る。午後からの陽が当たらぬ位置なので、桜はこれからが見頃になる状態だった。中央階段傍の桜は、ほぼ満開だった。

 

f:id:atarou:20210503184500j:plain

f:id:atarou:20210503184526j:plain

f:id:atarou:20210503184608j:plain

 

沢を離れて、住宅街を北東に戻る。大きなハクモクレンの下で、ユキヤナギが咲き始めていた。3年ほど前に出来上がったドーム状の家の庭は、庭木も増えて落ち着いた庭になって来ていた。冬季間は屋内に入れられていた鉢物が、玄関前に並べられていた。東町公園の北の道を歩く。サルナシの芽が、吹き始めていた。

 

f:id:atarou:20210503184651j:plain

f:id:atarou:20210503184714j:plain

f:id:atarou:20210503184752j:plain

 

家に戻り一休みしていると、また雨が降り始めた。もう日が落ちる時刻になって、雨がやんで薄日が差してきた。今朝は浮雲が多いが、雲間から青空がのぞいている。最高気温13度と、二桁に戻る予報。

 

f:id:atarou:20210503184825j:plain

 

03, 05. 2021 満開の桜

f:id:atarou:20210502184702j:plain

 

すっきりせぬ天候が、続く。気温が低いのに加え風も強いので、体感温度が低くなる。洗濯機を仕掛け、普段着の整理をしようと思ったが、未だ中厚の衣服は片付けられない。

 

夕刻から雨の予報が出ていたいたので、1時前に散歩に出かけた。東の店舗に用事があって、何時もと逆回りに南へ向かった。彼方此方の庭で、桜が満開だった。南の公園の桜も満開たった。

 

f:id:atarou:20210502184730j:plain

 

鉄道林前の道を、西へ向かう。くぼ地の底のミズバショウの花が増えていた。遠方まで出かけなくても、水芭蕉が愉しめるのは有難い。

 

f:id:atarou:20210502184758j:plain

f:id:atarou:20210502184837j:plain

f:id:atarou:20210502184857j:plain

 

住宅街を、北へ戻る。大きなモクレンが、数多くの蕾を見せていた。ナナカマド公園の遊歩道に、南から入る。ナナカマドの間に植えられている桜も満開で、風が強いこともあって、早くも散り始めていた。

 

f:id:atarou:20210502184930j:plain

f:id:atarou:20210502184951j:plain

f:id:atarou:20210502185200j:plain

 

昨夜来の雨で、庭の敷石が濡れている。今日の最高気温は、7度の予報。5月上旬のこの気温は、記憶にない。

 

f:id:atarou:20210502185224j:plain

 

02, 05. 2021 事件発生

f:id:atarou:20210502143931j:plain

 

何年も使用していたPCのマウスが、動かなくなった。午前中、近くのスーパーで夕食の素材の買い物を済ませ、午後1時過ぎのバスと電車で、札幌へ向かった。駅前のビルの3階に入っている電気店で、必要なマウスを買い求めた。帰宅してから炊事の仕事があるが、少し時間に余裕があったので、道庁を回ろうと、北門へ続く道を歩いた。随分緑が増えていた。

 

北門傍のイチョウを見上げる。芽が大分膨らんできていた。すぐ南の大きな桜は、ほぼ満開。時間が気に懸るので、南の池から、正門へ向かう。マガモが泳いでいた。正門近くで、シモクレンハクモクレンが、競い合って咲いていた。ハクモクレンがみごとだった。

 

f:id:atarou:20210502145515j:plain


f:id:atarou:20210502150014j:plain

f:id:atarou:20210502152802j:plain

f:id:atarou:20210502161227j:plain

f:id:atarou:20210502160750j:plain



正門を出て、北へ戻る。正門傍のポプラに、小さな葉が見えていた。少し北には、梢が緑になっている樹があった。何の樹なのか知れないが、緑は嬉しい。

 

f:id:atarou:20210502161941j:plain

f:id:atarou:20210502162106j:plain

 

一日遅れになったが、写真を撮ってきたので、日記を投稿する。新たなマウスで、今日の午前中は大変だった。

 

f:id:atarou:20210502162540j:plain


 



 

 





 

01, 05. 2021 雨が上がって

f:id:atarou:20210430205838j:plain

 

昨日は最高気温8度と、一桁まで下がり、前夜からの雨が1時過ぎまで降り続いた。2時前に降りが収まり、雲が高くなってきたので、しっかり着込んで散歩に出かけた。南北に通る幹線道路を、南へ向かう。街路樹のシナノキの芽が膨らんで、先端から緑色が覗いていた。

 

f:id:atarou:20210430205914j:plain

 

本来は植物でも植えられるスペースが全く手付かずで、ツクシがぎっしり並んでいた。エゾエンゴサクが庭木の間を埋めているお宅があった。

 

f:id:atarou:20210430205951j:plain

f:id:atarou:20210430210030j:plain

 

雨の後なので遊歩道は通らず、住宅街を北東へ戻る。大きな椿に数多くの蕾が見え、花弁が見えている蕾もあった。花の色が、ずいぶん赤みが強いアセビが、満開状態だった。

 

f:id:atarou:20210430210111j:plain

f:id:atarou:20210430210137j:plain

 

庭木から物置へ渡された竿で、鯉のぼりが泳いでいた。かなり大きなシダレザクラの蕾が膨らんできていた。

 

f:id:atarou:20210430210157j:plain

 

今朝は曇り空。相変わらず風が強い。今日の最高気温は10度と、辛うじて二桁の予報が出ている。

 

f:id:atarou:20210430210224j:plain

 

30, 04. 2021 薄暗い一日

f:id:atarou:20210429184249j:plain

 

昨日は最高気温18度と気温は下がらなかったが、日のささぬ薄暗い一日となった。夕刻から雨の予報が出ているので、洗濯機を仕掛けて、散歩に出かけた。白樺公園の遊歩道わきで、大きな桜の樹が、花を開き始めていた。

 

3番通りを越えて、北の住宅街に入る。ポプラの葉が出始めて、梢にヴォリュームが出ていた。曇り空だったが、手稲山は見えていた。

 

f:id:atarou:20210429184322j:plain

f:id:atarou:20210429184353j:plain

 

北の住宅街を、西へ進む。シダレザクラの蕾が、大きくなって来ていた。道路脇のユキヤナギが、花を開き始めていた。集合住宅前の舗装が出来上がり、車が並んでいた。

 

f:id:atarou:20210429184434j:plain

 

f:id:atarou:20210430150003j:plain

f:id:atarou:20210430150202j:plain

 

南へ向かい、北ノ沢の遊歩道に入る。沢でも桜が咲き始めていた。沢を離れて、住宅街を東へ戻る。しらかば公園を、東へ通り抜ける。遊歩道脇の桜も、花を開いていた。

 

f:id:atarou:20210430151014j:plain


 今朝は、昨夜来の雨が降り続いている。今日の最高気温は11度下がって、7度の予報。3日までの4日間は、雨で一桁の最高気温の日が並ぶ。とんだゴールデンウイーク。

 

f:id:atarou:20210430151728j:plain